理事名誉院長紹介

理事名誉院長

理事名誉院長 代田徳彦


私たちは眼科専門の医療施設としてみなさまの目の健康を守り、治療回復の為に常に現代医学における最高品質の医療サービスを提供できるよう努めて参ります。医師は誰でもそうですが、患者さんが治って喜ぶ姿を見ることが一番の活力源であります。その為に、日々新しくなる医療技術獲得のため積極的に学会に出席し、最先端の手術医療技術提供出来る様、研鑚の努力をしております。代田眼科を取り巻く地域の人々や、企業、医療機関の皆様方と協力しながら地域の発展に力を尽くし、また、多くのことを教えていただきたいと思っておりますので、これからもよろしくお願いいたします。



院長紹介

院長

院長 代田幸彦


このたび、平成26年4月より当院院長として就任いたしました。
現代社会において、特に「加齢性」及び、「生活習慣病」による眼疾患の増加は著しく、白内障をはじめ、あらゆる目の病気から「さらなる医療技術の進歩と、真心のこもった医療」を求め、日夜努力しております。


略歴


・平成 4年
昭和大学医学部卒業
眼科医局に入局
・平成 5年
比嘉眼科病院勤務
・平成 8年
今泉西病院勤務
・平成10年
友愛記念病院 眼科部長
・平成26年
昭和大学眼科学科教室 退局
現在に至る


ページトップ